ITパスポート講座, ストラテジ, 令和4年度

BYODとは?

「BYOD」とは、「Bring Your Own Device(私物デバイスの活用)」の略であり、社員個人が所有しているスマートフォン・タブレット・ノートパソコンなどの端末を企業内に持ち込み、業務に活用する仕組みのことで ...

ITパスポート講座, ストラテジ, 令和4年度

マイナンバーとは?

「マイナンバー」とは、個人番号とも呼ばれ、住民票を持つ日本国内の全住民に付番される12桁の番号であり、社会保障、税、災害対策の分野のうち、法律または条例で定められた事務手続において使用されています。

ITパスポート講座, ストラテジ, 令和4年度

アクティビティ図とは?

「アクティビティ図」とは、ビジネスプロセスの流れやプログラムの制御フローのような一連の手続きを可視化できる図のことです。

アクティビティ図は、ソフトウェアの設計などに

ITパスポート講座, ストラテジ, 令和4年度

シュリンクラップ契約とは?

「シュリンクラップ契約」とは、使用許諾契約の内容を表面に印刷したパッケージを、透明フィルムによって包装しておき、ユーザーがこの透明フィルムを破いた時点で使用許諾契約を成立させる契約方式のことです。主にビジネス ...

ITパスポート講座, ストラテジ, 令和4年度

情報公開法とは?

「情報公開法」とは、正式名称は「行政機関の保有する情報の公開に関する法律(平成十一年法律第四十二号)」であり、国の行政機関が保有している行政文書を、原則、一般に公開することを定めた法律です。

ITパスポート講座, ストラテジ, 令和4年度

クラウドファンディングとは?

クラウドファンディング(crowdfunding)とは、「群衆(crowd)」と「資金調達(funding)」を組み合わせた造語で、インターネットを介して不特定多数の人々から少額ずつ資金を調達することです。 ...

ITパスポート講座, ストラテジ, 令和4年度

与信限度額とは?

「与信限度額(与信枠)」とは、得意先の倒産に備えて、得意先ごとに定めた総債権額の上限のことになります。
なお、原則として、与信限度額を超えた取引はしないという仕組みになります。どの範囲までを与信限度額とするかは ...

ITパスポート講座, ストラテジ, 令和4年度

特許ポートフォリオとは?

「特許ポートフォリオ」とは、複数件の特許権により製品やサービスに対する参入障壁を法的に作っていく方法のことです。

特許ポートフォリオは、企業(出願人)が出願・保有する特許網のことを指します。特許件数 ...

ITパスポート講座, ストラテジ, 令和4年度

不正アクセス禁止法とは?

「不正アクセス禁止法」とは、インターネットなどを通して、コンピュータ(スマートフォン)ネットワークなどの通信において、不正アクセス行為の規制と、その不正アクセス行為を助長する行為を規制する法律です。(1999年 ...

ITパスポート講座, ストラテジ, 令和4年度

RFIとは?

「RFI」とは、「Request For information」の略であり、情報提供依頼書を意味し、企業や組織などがシステムの調達や業務委託など計画する際、発注先企業となる業者(ベンダ)に対し、情報の提供を依頼する文書の ...