第6回 統計数理講座 「離散型の確率分布」〜 確率分布 ① 〜

2020年5月8日

本講座では、統計の基本から応用までの知識を身に付けることができる講座になっております。そこで、第6回では、「確率分布 ①」として、統計学の知識として必要な確率と、確率変数について紹介していきます。(高校数学を履修していること(高校数学レベルの数学が身についていること)が、前提の講座になっています。)

ここで、壺の中に非復元抽出で玉を取り出すことを考える。壺の中には赤玉がM個、白玉が(N-M)個あるとし、合計N個の中からn個を取り出すとする。

期待値E[X]を求める際は、以下の等式に注意をする。

◆出題用語(本講座で出題された用語をまとめます。下記用語の意味がわからない場合は本講座を復習してみてください。)

  • 離散一様分布
  • ベルヌーイ分布
  • ベルヌーイ試行
  • 二項分布
  • 二項分布の正規近似
  • 再生性
  • 確率母関数の一意性
  • ポアソン分布
  • 超幾何分布
  • 有限母集団修正
  • 幾何分布
  • 無記憶性
  • 負の二項分布
  • ポアソン分布の混合分布