東京都 皇居 巡り 〜 皇居東御苑 〜

東京都の千代田区にある「皇居東御苑」へ行ってきました。その時の様子を共有させて頂きます。

皇居東御苑とは?

「皇居東御苑」とは、旧江戸城の本丸・二の丸・三の丸跡地を整備して作られた面積約21万㎡の庭園になります。特別史跡に指定され、昭和43年から宮中行事に支障のない限り一般公開されています。富士見櫓・大手門・天守台など、長い江戸の遺構や史跡を見ることができます。また、四季おりおりの花の名所としても人気であり、散策や憩いの場としても広く使われています。

皇居東御苑のアクセス

皇居東御苑へのアクセスについては、以下の通りになります。

  • 【大手門へ】地下鉄各線 大手町駅(C13a出口)から徒歩約5分
  • 【大手門へ】東京メトロ 千代田線 二重橋前駅(6番出口)から徒歩約10分
  • 【大手門へ】JR東京駅(丸の内北口)から徒歩約15分
  • 【平川門へ】東京メトロ 東西線竹橋駅(1a出口)から徒歩約5分
  • 【北桔橋門へ】東京メトロ 東西線竹橋駅(1a出口)から徒歩約5分

皇居東御苑の様子

ここで、皇居東御苑の様子の一部を写真で紹介していきます。

大手門

中之門跡

大番所

富士見櫓

富士見櫓は、本丸地区に現存する唯一の櫓で、遺構の中では最も古いものといわれています。