「システム要件定義」「プロジェクト・スコープ・マネージメント」の解説

「システム要件定義」とは?

「システム要件定義」とは、システムやソフトウェアの開発の上流工程の一部であり、実装すべき機能、満たすべき性能など明確にする作業のことです。

「システム要件定義」に関する詳細解説、関連問題に関しては、下記リンク先も参照下さい。

「システム要件定義」に関する問題

システム要件定義で明確にするもののうち,性能に関する要件はどれか。
 ア. 業務要件を実現するシステムの機能
    イ. システムの稼働率
    ウ. 照会機能の応答時間
    エ. 障害の復旧時間

出典:令和2年度 秋期 ITパスポート試験公開問題 問46

◆確認問題の解答(ウ)、解説・・・各選択肢の解説は、次の通り。

  • ア:「機能」に関する要件になります。
  • イ:「可用性」に関する要件になります。
  • ウ:正解です。「性能」に関する要件になります。
  • エ:「回復性や信頼性」に関する要件になります。

「プロジェクト・スコープ・マネージメント」とは?

「プロジェクト・スコープ・マネージメント」とは、プロジェクトにおいて、作業の範囲(スコープ)を明確化し、作業の遺漏や余剰を防ぐことで、プロジェクトの目標の達成を図るための管理(マネージメント)をすることです。

created by Rinker
Project Management Institute
¥6,555 (2022/07/04 10:36:25時点 Amazon調べ-詳細)

「プロジェクト・スコープ・マネージメント」の解説詳細は、以下リンク先にも記載がございます。類似の確認問題も出題しておりますので、是非、参照下さい。

「プロジェクト・スコープ・マネージメント」に関する問題

システム開発プロジェクトにおいて,成果物として定義された画面・帳票の一覧と,実際に作成された画面・帳票の数を比較して,開発中に生じた差異とその理由を確認するプロジェクトマネジメントの活動はどれか。
 ア. プロジェクト資源マネジメント
    イ. プロジェクトスコープマネジメント
    ウ. プロジェクト調達マネジメント
    エ. プロジェクト品質マネジメント

出典:令和2年度 秋期 ITパスポート試験公開問題 問47

◆確認問題の解答(イ)、解説・・・各選択肢の解説は、次の通り。

  • ア(プロジェクト資源マネジメント):「プロジェクト資源マネジメント」とは、プロジェクトを遂行するために必要な物的およびチーム資源を見積り、獲得し、管理する活動のことです。
  • イ(プロジェクトスコープマネジメント):正解です。「プロジェクトスコープマネジメント」とは、プロジェクトの実施範囲(スコープ)を定義し、成果物単位でプロジェクト全体を階層的に要素分解したWBSの作成などを行う管理活動のことです。
  • ウ(プロジェクト調達マネジメント):「プロジェクトスケジュールマネジメント」とは、プロジェクトのスケジュールの計画、策定、実行、管理をする活動のことです。
  • エ(プロジェクト品質マネジメント):「プロジェクト統合マネジメント」とは、プロジェクトのすべての変更要求の受け付け管理を行います。